久住山

2018年06月13日

昨日は久住山に初登山でした

前日まで雨降りで心配しましたが

延岡を出る頃には快晴で晴れ

登山口の牧ノ戸駐車場に着くと(=◇=;)?

もや〜霧〜〜(><;)寒い〜ひや〜



では行ってきまーす!



登山口からいきなり始まります
20分程続く、心臓破りのコンクリート造坂道

皆んな無言です…

ここが一番きついよ!っと経験者の方々から聞いていましたので、ひたすら耐えます







本当でした!(≧▽≦)!

ここからは、アップダウンあり、平らな道あり!たくさんの道があり、身体も楽でした





↑↑↑これが一番楽しかったー(´∀`)↑↑↑

雨上がりで、泥んこ道も多かったけど
さらにテンション上がりました(笑)

あいにく、霧が濃く何も見えません
そこにあるであろう、綺麗な久住の山々も全く見えませんでした…

自分がどこを目指しているのかもわかりません




でもでも〜今回のご褒美は

扇ケ鼻まで寄り道して〜の〜ミヤマキリシマ
霧の切れ間に、顔を見せてくれました(๑˃̵ᴗ˂̵)



はい!また引き返して、頂上を目指します



強風です…
ざぶいです…
鼻が垂れます…
唇真っ青です…
(息子のウインドブレーカー入れてて助かった)

最後ひと登りも、皆んな無言です…



はい‼︎無事登頂です‼︎

今回は私と友人が、初久住だったので
ゆーっくりペースで登ってくれました

途中で色々寄り道したり、昼食ものんびりとったりと、無理しない登山だったので6時間くらい、思いっきり久住山と遊んできましたよ

こんな登山もいいな〜

全く何も見えない久住山

この意味は何だろう…

また来なさいって事かな?(≧▽≦)単純

ってな訳で、来月リベンジ登山しまーす!

ヤッホーい! 一緒に行く?







前回、行縢の滝登山の時よりは筋肉痛も少ないですが、自分の身体の弱いところがよくわかりましたよ

膝と思っていたけど股関節近くの腸腰筋の感じがします

自分の身体を知るいい機会になってます



あー痛い痛い(>_<)帰り道
少しでも楽をしようと、後ろ向きで降りてみようとしたところを、撮られてた…


↑カメラマン兼登山ガイドもできる志垣君 


Posted by みき不動産 at 19:03 | Comments(0) | 自然・観光