床や家具の日焼け対策

2018年06月29日

日差しも強くなって来ましたね

今年の梅雨明けはいつ頃でしょうか?

梅雨は紫外線も強いですよ(><;)

日焼け止めは塗りましょう…

私は顔以外をいつも忘れます…



日焼けは、床や家具も同様です

日焼け=木製品だけではありません

プラスチック製品や布製品も色あせをしたり、もろくなりやすくなります

フローリングなどの木製品は加工しているものが多いのですが、最近は素材をそのまま活かした無垢材なども人気ですが、無加工の物ほど影響を受けやすいようです



【日焼けを防ぐには窓周りの見直しから】

・最近では遮光カーテンやUVカットという日焼けを防いでくれる機能の備わったカーテンもたくさん出てきています

・きちんとレースカーテンも取り付け窓を開ける時でもレースカーテンは閉めたままにするだけである程度紫外線を予防できます

・ブラインド派の人は、羽を上に向けることで家具や床のダメージを減らせる方法です

・窓に直接UVカットフィルムも対策の一つ

ホームセンターでも購入可能です



【すだれやグリーンカーテンで外から予防】

・賃貸ならバルコニー、戸建てなら庭にすだれなど、これからの季節はグリーンカーテンもよく見かけますね

・外からも紫外線をブロックする事で室内の温度上昇も穏やかにしてくれます



【家具や床にできる対策は?】

・窓際に家具を出来るだけ置かない

・家具のレイアウトを定期的に変える事で、日の当たる所と当たらない所の差を少なくして色むらも改善できます(畳なども)

・フローリングや木製品にワックスやUVスプレーなどの対策がない訳ではないのですが、家具や床の素材との相性もあるのでプロに相談される事をオススメします




【大家さんからのお願い】

見ていただけると、わかるでしょう…

床や家具の劣化は日焼けによるものだけではありません

雨の降り込みによる劣化も多いです

外出される時、雨が降りそうな時は窓を閉めるようにしましょう!




あーー!
知ってる知ってる!と思うかもしれませんが

日々の丁寧な暮らしやちょっとした知恵で、大切な家具やお部屋もいつまでもキレイに長持ちしますよ!



同じカテゴリー(住まいの情報)の記事画像
大掃除のベストシーズンは梅雨時?
リフォームをする理由
疲れが取れる家の3つの条件
おススメ間取り 番外編!
暮らして満足おススメ間取り大公開!
シェアサービスは人との繋がり?
同じカテゴリー(住まいの情報)の記事
 大掃除のベストシーズンは梅雨時? (2018-06-22 16:39)
 リフォームをする理由 (2018-06-15 10:24)
 疲れが取れる家の3つの条件 (2018-05-17 10:50)
 おススメ間取り 番外編! (2018-05-09 22:40)
 暮らして満足おススメ間取り大公開! (2018-05-08 12:17)
 シェアサービスは人との繋がり? (2018-04-28 10:21)

Posted by みき不動産 at 16:41 | Comments(0) | 住まいの情報
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
床や家具の日焼け対策
    コメント(0)